運動

【朝ラン1日目】朝ランを始めてみました。

今日は、朝早起きをして少しランニングをしてきました。

早朝のまだ薄暗い中を走ると、空気も澄んでいて気持ちが良いです!

しかしまだ今日が1日目です!

・・・果たして習慣として身に付くかどうかも我ながら見ものです…(笑)

今回は初めて「朝ラン」をしてみての経験談を記事にしたいと思います。

朝ランを始めたきっかけ

①えぇ、ズバリ、ダイエットでしょう!

ここのところ続いた飲み会が特にアダとなりました。

お恥ずかしながら身長と体重を申し上げますと、現在167cmの72kgです。

やや肥満体…むぅ…。

これも今後グラフ化していったら、面白い検証ができるかもしれませんね。(乞うご期待です・・?!)

あとは健康のため…ということも考えましたが、

僕は一応健康診断にも引っかかったことがない健康体なので、

そこは現状はあまり深く考えてはいなかったです。

プラスαで健康の効果があるのであれば、儲けもんだな、というくらいですね。

②お金をあまり掛けたくないよ!

特にサラリーマンの方は“お金を使いたくない症候群”になってる人が多いと思います。

奥さんから限られたお小遣いでやりくりしている人も少なくはないのでは・・・?

ジムに行くと一ヶ月で8000円~1万円というのが普通です。

えっ、お金払ってジムで走るなら、タダで走ったほうが良くないですか?

「お金を掛けたほうが自分にプレッシャーを掛けられる」という方もいるかもしれません。

しかし、僕は、そんなの自分のモチベーション次第でどうにでもなる。

そんなことでお金をムダに使いたくない!と思います。

➂時間をあまり掛けたくないよ!

僕の普段のスケジュールとしては、朝の7時に出勤、帰りは午後9~10時が一般的。

休日は家族と過ごしたり、遊びに行ったり、資格の勉強をしたり…

→うーん、意外とサラリーマンって時間がないぞ?

→いや、作ればあるかもしれないけれど、自分の好きな時間はあまり犠牲にしたくない・・・

→帰ったらもう夜も遅いしそこから何かをする気にもならない

→じゃあ、ちょっと早起きすれば良いじゃん?!という流れでした。

 

・・・と、この3つの理由から朝ランをスタートしてみました。

batabata
batabata
なるべくすぐ取り掛かれる朝ランが効率が良いと判断しました!

朝ランの効果

まずは一般的に挙げられている朝ランの効果を調べてみました。

ダイエット効果

今回の目的のダイエット計画。

なんとなく、朝に活動することは身体の消費エネルギーの効率からも良いということは知っていました。

詳しく調べてみると、特に体内の糖質が少ない食前に走ることはダイエットに効果的とされています。
睡眠によって食間が長時間空く朝食前は、運動エネルギーとして脂肪の利用率が高まるということなんです。

要は、起きた時というのは、身体がエネルギーを欲している状態。

そこから更に自分を追い込むことで、よりエネルギーが消費されやすいってことなんです。

生活リズムが整う

普段、朝会社に着いた後もまだボーっとしているような経験ってありませんか?

それは脳や身体がまだ起きていない証拠です。私も朝はぼーっとメールチェックをしていることも…

まずは、起床後はしっかりと外の光を浴びましょう。

そうすれば、体内リズムがリセットされるといわれています。

だから、夜になかなか寝付けない・・・という人にも朝のランニング習慣はお勧めです。

精神疾患の克服

最近では、朝のランニングがうつ病に効果があることが知られてきています。

「朝ラン」を生活に取り入れることで、生体リズムに逆らわない生活になり、セロトニン(「幸せホルモン」と言われ、精神面の健康状態に大きく関わるホルモン)を活性化させる事ができます。

やっぱり人間は朝太陽が昇る時間に起きて、太陽が沈む時間に眠ることが大事ってことです。

その本来あるべき生活リズムを整えることで、不眠症やうつ病を防ぐ大きな第一歩になると言われています。

抗うつ薬があまり効かない人にも効果がみられるようで、

近年はうつ病の治療として、ランニングなどの運動を取り入れる病院も多くなってきています。

実際に「朝ラン」をしてみて

うーん、寒いネ!

でもまだまだギリギリ11月の関東。

極寒ではないので、深呼吸をすると朝の空気が気持ち良い!

軽く走っていると10分くらいでポカポカしてきました。

そして、上のブレッブレの写真は僕が撮ったのですが、朝焼けがとても綺麗です。

なんだか綺麗な景色を見ると、それだけで得した気分になれますよね。

僕はカメラも好きなので、カメラを今度持って走ろうかな・・(目的が変わってしまうが

 

・・・と考えているうちにゼーゼー言ってきました(笑)

一応学生時代はテニス部でしたが、普段デスクワークの僕にはちょっと飛ばしすぎました。

そんな時は気にせず歩いてしまいましょう。

次に、走りながら思ったことをまとめてみました。

[経験談]朝の気持ち

まず初日ということもあって、やるぞ!という気持ちはあったものの、

やはり寒い朝は少し億劫でした。

誰でも11月の寒い朝に、あったかい布団を抜け出して寒い外になんて普通は行きたくはないです(笑)

とにかく気持ちだけですね!!?

バッと、布団から出る!勢いが大切かなぁと思いました。

一度外に出て身体を動かせば、そんなウダウダしていた時のことなんか忘れてしまいます。

無駄にウダウダしているくらいなら、バッと布団から出ちゃいましょう!(今後の自分に言い聞かせるためにも…)

[経験談]朝ランに適した服装・装備

僕が実際に朝ランをしたのは、11月30日。

場所は神奈川県藤沢市なのですが、12月を目前としていますので早朝の気温は10℃前後。

極寒とまではいきませんが、きちんとした防寒対策や、テンションを挙げるアイテムが必要だということは、事前に考えて実行しました。

僕の経験上ではありますが、次のような服装・アイテムがあると良いと思いました。

吸汗速乾性Tシャツ

これは夏でも冬でも、汗をかいてもサラサラな状態で身体に張り付かないポリエステル素材がお勧めです。そんなに高い金額でないものでも十分かと思います。季節に応じて半袖と長袖をそれぞれ何枚か用意しておくと良いと思います。

ウィンドブレーカー(パーカー)

特に寒い冬は、最初のスタートダッシュが億劫になります。走り始めの身体が温まっていない間は保温の役割があるのであると良いでしょう。風の強い日でも身体を冷やさずに走れます。パーカーでフードがついているもののほうが、いざというときの急な雨のときや、頭が寒いとき、更には風やほこりを避けることもできるのであると良いと思います。

サングラス

僕はテニスを普段やっていてサングラスを持っているのですが、早朝は意外と眩しい要素がそこらじゅうにあります。例えば朝陽はもちろん、街の外灯や車のヘッドライトなど、周りが暗い分意外とストレスを感じます。あとはサングラスをかけることで、顔が少し隠れるので、疲れた顔を周囲の人に見せている意識が減ります(笑)←実際は周りの人はそんなに見ていないでしょーが・・・。

ランニングシューズ

普通のスニーカーやカジュアルな靴では足を痛めてしまう危険性があります。
僕の経験談ですが、1万円くらいのものを買うと、普通のスニーカーとの違いに驚きます。自分の足に合ったランニングシューズを選びましょう。

音楽プレーヤー

普段、音楽を聴く人であれば、朝からテンションを上げるには、好きな音楽を聴くことがてっとり早いです。例えば、「ロッキーのテーマ」など、自分のこれっ!というテーマ曲を作っておくと、気分もノリやすいかと思います。個人的には爆風スランプの「ランナー」が大好きです!

万歩計

もし用意できるのであれば、スポーツ用の万歩計付き腕時計やスマートウォッチのほうが荷物にならず、データも取りやすいので良いでしょう。僕はまだ用意できていないので、スマートフォンをポケットに入れています・・・(汗)落とさないように注意です!自分の走った距離や消費カロリーを簡単にアプリでグラフ化してくれますので、成果が分かって遣り甲斐が増します。

 

結果報告

朝ラン1日目の結果はこのようになりました。

約40分間、6割は走りで4割は歩き、歩数は5531歩、消費カロリーは182.7kcalでした。

ひとまず、気合を入れすぎず、疲れたら歩きもO.Kというルールで。

自分なりのルーティンを作ることがまずは先決だと思います。

でも本当に続けることができるんでしょうか?!
batabata
batabata
そんなのワカリマセン!

はい、無理に続けようと思うから、無理をしてしまうのだと思います。

だから、無理に毎日続けよう!というのではなく、

一週間に2~3日を目安に朝ランを続けていこうと思います。

batabata
batabata
雨の日は休みにしようかな・・・

 

今回の朝ランをしてみて思ったメリット&デメリットは次の通りです。

メリット(良かったと思ったこと)

  • 綺麗な景色を見れた
  • 好きな音楽を聴きながら走るのは純粋に楽しい
  • なんとなく1日が元気な気がした
  • 意外と夕方になっても眠くならなかった
  • 多分続ければ痩せれる気がする
  • やっぱり運動は健康に良い気がする

デメリット(悪くなったこと)

  • 昼食までにお腹が空くのが早くなった(間食注意!)
  • 洗濯物が増えた…
  • 朝起きるのに気合が必要

 

ざっと挙げただけでも、やっぱりメリットが大きいと思います。

朝早く起きるための工夫や、ランニングのコツなども今後ブログにしていけたらと思います。

まずは、10分でも20分でも良いので習慣付けることを目標としたいと思います。

あとは、運動でも勉強でも何でも仲間がいると頑張れますよね。

だから、もし朝ランを始めたい!という方、

または、既にやっているよ!、こうやったら良いよ!という先輩方がいらっしゃいましたら、

気軽にフォローをお願いします!

 

https://twitter.com/batabata_t

 

読んでいただき、ありがとうございました!

ABOUT ME
tomo-batabata
tomo-batabata
神奈川県藤沢市住まい。1986年3月生まれ。 住宅会社に勤める建築士&メディアクリエイターです。 趣味は投資、カメラ、テニス、湘南・鎌倉ぶらり旅など。 2020.4に待望の第一子誕生!一児のパパです。 息子は先天性心疾患(心臓病で難病といわれる両大血管右室起始症と肺動脈狭窄症)を持って生まれました。 日々の役立つ情報や感じたこと、子どものことなどを記していきます。 今この瞬間にある幸せを大切にしていきたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です