神奈川編

藤沢の「シュクリア」情報!ガッツリカレーを食べるならここ!

シュクリア

こんにちは! batabata(@batabata_t)です。

最近、ブログの記事で食べログが多くなってきている気がする

・・・のは、気のせいです(笑)

今回おすすめするのは、神奈川県藤沢市にあるカレーショップ「シュクリア」です。

カレーをガッツリ食べるにはおすすめです!!味も家庭的で優しい味わい。

ただし、最初に言っておきますが・・・

ご飯の量がハンパないので注意してください!(汗)

 

「シュクリア」の店舗情報

詳しい店舗情報は公式のホームページにも掲載しています。

公式ホームページはこちら

営業時間

営業時間:11:00~21:00(ラストオーダーは20:30)

休日:年中無休(たまにお休みがあるのでホームページで要確認)

お店の情報にはこのように書いてありましたが、ご飯がなくなると断られてしまいます…!

現に僕が食べているときに、ご飯がなくなってしまったのか、入れなかったお客さんがいました・・・。

場所

「シュクリア」は、藤沢駅の北口を出て、徒歩3分ほどの距離にあります。

住所:藤沢市藤沢96(遊行通りレディオ湘南前)

お店の外観はこちらです。

「カレー」という至ってシンプルな幟と、「カレーショップ シュクリア」という小さめな看板が見えます。

場所は藤沢駅の北口からも近いところなので、ほぼ迷うことはないと思います。

 

ちなみに、お持ち帰りもできるので、メニューも外の壁に貼ってあります。

通り沿いとはいえ、あまりにも謙遜しているような、目立たない店舗の外観から、存在を知らない人は駅近くの「カレーハウスCoCo壱番屋」に行ってしまうかも・・・。

かくいう僕も、このお店を知ったのは藤沢の地に根付く不動産屋さんからの紹介によるものでした。

シュクリアは地元に根付いたカレーショップ

そんなひっそりと佇むシュクリアですが、オープンはなんと1970年(昭和45年)

30代の僕が生まれるよりも前から営業しているとは、感慨深いですね!

それほど、地元に愛され、親しみあるカレーの味を長年守り続けてきたのだと思います。

僕がお店に入ったときには、先客が1名、その後も2~3人がちらほら来店してきました。

サラリーマン風な人も結構いましたので、知る人ぞ知る名店なんでしょうね!

メニュー一覧

メニューはお店の外にも書いてありますが、こんな感じです。

メニューは、

  • ビーフカレー:600円
  • ポークカレー:550円
  • チキンカレー:550円
  • チキンカツカレー:800円
  • ポークカツカレー:800円

・・・などなど。

当然といえば当然ですが、メニューはカレーのみ。

他にはサラダとドリンクです。

結構、良心的なお値段のラインナップに感じます。

 

ちなみに、食べログなどのレビューを見ると、「目玉焼きカレー」が名物のようです。

カツカレーもサクサクしていて旨いとのこと。

 

う~ん、悩むなぁ。

 

batabata
batabata
お店の外にメニューがあるので、店に入る前にメニューを悩むことができます(笑)

食べてみた!

さてさて、何はともあれ、注文してみましょう!

ひとまず、僕はビーフカレーを注文しました。

席は厨房に面したカウンター席のみ。恐らく10人ぐらいで満席になるのでは…という感じでぶっちゃけ狭いです。

そんな独特の古さを感じる店舗ですが・・・なんだか落ち着きを感じさせます。

聞こえてくるラジオがまた哀愁を感じさせます。

 

席に着くと、注文を聞かれると同時に、辛さについても聞かれます。

辛さのレベル

辛さについては、0~70という設定があります。

  • 0:普通の辛さ(市販の中辛くらい)
  • 1:少し辛い
  • 3:辛い(市販の辛口くらい)
  • 5:特に辛い
  • 10:非常に辛い
  • ~70:???
  • 70~:お好みで!?

 

僕は普通の「0」で注文しましたが・・・

正直、辛さはちょっと物足りなかったです。

後で気付いたんですが、もっと辛さを増した方がご飯が進むと思います!

食べログなどのレビューを見た感じだと、辛さ「10」でもさほど辛くはないとのこと。

うーん、これは次回チャレンジです!!

batabata
batabata
70以上もできるそうなので、どんなものなのか・・・気になります!

量のレベル

量は、

  • 普通盛り
  • 中盛り(+100円)
  • 大盛り(+200円)

があります。

大盛りにすると、カレーのルーのおかわりは無料になるようです!

僕はこの時、お腹が結構空いていたので「中盛り」を注文することに。

ご飯がどーん!

注文してから、3分程でしょうか。

すぐにヤツ(カレー)の姿が目の前に露わになりました!!!

どーん!!!

 

こ、これは・・・

 

噂には聞いていたけれど、ご飯の量がハンパない!!!!

 

カレーのルーの具はほとんど固形で残っていません。恐らく具材はルーに溶け込んでいます。

味は、なんだか家庭の味のような、とっても安心する味です。

 

ご飯はちょっとしっとりしている感じ。

パサパサご飯が好きな人にはちょっと抵抗があるかもしれません。

 

やはりカレーをもっと辛くすれば良かった・・・

美味しいのですが、ご飯の量の割にカレーのルーがなくなってしまいます。

目の前には、キャベツの酢漬け、福神漬、タマネギの酢漬けが卓上に置かれています。

シュクリア写真は食べログより

 

これがまた絶品です!!

 

シャキシャキとした食感は、カレーが飽きてきた頃に口の中に入れるとサッパリします。

カレーとこれらの漬物が絶妙なコラボレーションです。

むしろご飯と、この漬物だけでもイケルんじゃないか?と思いました。

福神漬けはカレー屋にはよくありますが、キャベツの酢漬け&タマネギの酢漬けがあるのは珍しいですよね。

 

そして、ただひたすらカレーを食べまくる。

が、やっぱりご飯が余ってしまったので、僕は100円払ってルーのおかわりをしました!

 

まとめ

1970年(昭和45年)から、この藤沢の地に存在するシュクリア。

は、藤沢の地にオープンしました。今でこそ巷にはカレーのスタンド店は多々ありますが、当時はまだ殆ど見かけない時代です。

カレーの味は、昔懐かしい感じのカレーです。とはいえ、癖もなく優しい味です。

お値段的にも1000円以下で食べられるので、大満足ですね。

batabata
batabata
僕が今回注文した「中盛り」ですが、恐らく普通のカレー屋では大盛り以上でしょう。。

普段大盛りにしないような方はご注意ください。(メニューにはありませんでしたが、ご飯少なめでもオーダーできるようです。)

僕は食べ終わった後は、お腹がパンパンになりました(笑)

大盛りだと、更に量がヤバイと思います。。気になる人はレッツチャレンジ!

最近、SNSの影響からか、色んな超大盛りのお店が話題になってきていますよね。

そういう意味でも、ぜひこのお店はおすすめです!!

ABOUT ME
tomo-batabata
tomo-batabata
神奈川県藤沢市住まい。1986年3月生まれ。 住宅会社に勤める建築士&メディアクリエイターです。 趣味は投資、カメラ、テニス、湘南・鎌倉ぶらり旅など。 2020.4に待望の第一子誕生!一児のパパです。 息子は先天性心疾患(心臓病で難病といわれる両大血管右室起始症と肺動脈狭窄症)を持って生まれました。 日々の役立つ情報や感じたこと、子どものことなどを記していきます。 今この瞬間にある幸せを大切にしていきたい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です